大阪市淀川区にある私立幼稚園 博愛社学園幼稚園は、大きなグランドと、淀川河川敷の広大な場所でのびのびと遊び、一人ひとりをみつめた少人数制の情操教育をおこなっています

生活の基本的な事をとても大切にしている園の方針に魅かれ、娘が姉妹で4年間お世話になりました。少人数制で、全ての先生が全園児を把握して頂いているという事が、親として何よりも安心です。
園外保育や行事が多く、様々な経験ができ、遠足などは楽しみながらたくさん歩いて、自然と体力もつきます。おかげで、入園前はおままごと等の室内遊びが好きだった娘が、卒園前には、お友達とおにごっこをするのが1番楽しいと話してくれるようになりました。
『よく見て、よく聞いて、よく考えて行動する』というご指導のおかげで、子どもだけでなく親も共に成長できたように感じます。

クラスの枠を超えて、全園児一人一人を見つめ、その子に合った指導をして頂ける少人数制に魅力を感じ、入園しました。
大嫌いな野菜も今ではたくさん食べられます。
いろんな失敗をしても、泣くだけでなく、自分でどうにかしようと考え解決します。
お友達が大好きで大切に思います。
どれも、これも先生に見守られながら、園で学び身に付いた事です。
様々なイベントのお土産、行事プログラムなど、たくさんの物を先生方が愛情込めて一つ一つ手作りしてくれているという、あたたかい雰囲気の幼稚園で、子どもにとって大事な時期を過ごすことができて、本当に良かったと思います。
幼稚園大好き!楽しい!が口癖です。

園長先生の教育方針が貫かれていて少人数制なので全園児をしっかり把握していて親も先生とコミュニケーションがとりやすく心配ごとは、すぐに対処してもらえるので安心で心強いです。
うちは男女の双子なのですが、最近は園での出来事とかお友達とも仲良く遊んだ様子を楽しそうに話をしているのを見ると、本当に入園してよかったと思っています。

うちの子は三人姉妹の末っ子です。二人の姉もこちらの園でお世話になりました。家では内気だったり、わがままだったり少々「困ったちゃん」の子ども達でしたが、入園すると先生方やお友達との関わりで一日一日とグングン成長していく姿がみてとれました。
少人数制なので、先生方も子ども達もお互いに認識し合え、親も含めてほとんど全員の顔が見えるので安心感があります。
いつも楽しみなのが運動会や発表会。こんな事が出来るようになったのかといつも驚かされます。特にクリスマスのキリスト誕生劇では、子供特有の美しい歌声が感動的です。
幼稚園の三年間はあっという間ですが、一生の中でも大切な時間。
大きくなってもきっと忘れない経験を沢山してほしいです。

父母の会は、保護者と幼稚園が一体となって、園児の健全な成長を図ることを目的としています。
毎年人形劇団を幼稚園に呼んで、子ども達に人形劇をプレゼントしたりしています。
また、希望者によるクリスマス手作り教室などで、ツリーやリースを作ったり色々な保護者の方と交流を深めています。

  会 費 : 350円(月額)
  回 数 : 12回(年間)











博愛社学園幼稚園
〒532-0028
大阪市淀川区十三元今里3-1-72
Tel/FAX :06-6302-2095
WEB / www.hakuaisha.com